北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3895

皆さんご存じ小倉銀天街のシロヤ。いつも人だかり。

有名なシロヤのサニーパン。その土台は「フランスパン」

シロヤ名物「サニーパン」の練乳抜きの「フランスパン」。5個150円。安い。
これが横須賀の「フランスパン」。似ても似つかぬ柔らかいパン。
今回は「海と船の見える坂道」から離れます。
「フランスパン」について、ご報告。
小倉銀天街のシロヤ。元々は黒崎に本店。
いつもこのシロヤの回りには人だかり。
私も北九州に単身赴任できた昨年にはびっくり。
皆さん何を買っているのか? 皆さん練乳の入った「サニーパン」を買う。
練乳の入っていないプレーンのパンの名前を見てびっくり。
なんと「フランスパン」なのである。似ても似つかぬフランスパン。
ところで、私、フランスパンにはこだわりが。
実は横須賀から北九州に来ているが、「横須賀フランスパン」が大好き。
これも似ても似つかぬフランスパン。
由来は皆さんに調べてもらうとして、「フランスパン」についての情報でした。
これからも引き続き「海と船の見える坂道」を投稿続けたいと思います。
追加します。
・シロヤのフランスパン 大きさは、バターロールのような大きさ。
・横須賀のフランスパン 大きさは、あんパンを一回り大きくしたよう。ハンバーグや、ハムやコロッケを挟んで食べるとおいしい。
店舗としては、「横須賀ベーカリー」「浜田分店パン」が有名。
あしからず。