北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3550

水防倉庫の中には、土のうがぎっしりと入っていました

ステキな水防倉庫完成しました!!

みなさん足を止めて見入っていました
菊陵中学校 美術部のみなさん♡
小倉の台所、旦過市場の水防倉庫(2010年の大雨で神嶽川の
氾濫により浸水した旦過市場の要望で北九州市が土のうなどを
保管している倉庫)
に市内の菊陵中学校の美術部の生徒さんが旦過市場をイメージした
花や、魚、野菜の絵を楽しげに描いています。
菊陵中学校は、学校区に旦過市場があり、毎年1月に職業体験に
1年生が訪れいているつながりで、この度、この水防倉庫の絵を描いて
もらえないかと市場から依頼があったそうです。
美術部担当の松本先生は、
「是非、お願いします!!」と手を挙げ、部員を集めます。
「旦過市場でイメージする事」をと部員一人一人が考え、
モチーフを組み合わせた下絵を完成させ、
7/24~27までの4日間、約30人の部員が交代で制作します。
「自分の作品をみんなに見てもらいたくて「毎日参加したい!」と
言ってくれる生徒もたくさんいるのですよ」と嬉しそうに
お話してくださいました。
生徒さんのとてもさわやかな活動に旦過市場に買い物に来た
方々も足を止めます。制作の様子に見入る方、
生徒さんに労いの言葉をかける方。
生徒さんの描く色鮮やかで、かわいらしい絵と
同じようにポカポカと心があたたかくなりました。
旦過市場からつながる人と人とのつながり
これからこんなもっとステキな活動の輪が広がりそうですね☆
是非お越し下さい。