北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3558

大里海岸緑地

JR門司駅に近接し、地域の方々の散歩や休憩に加え、ジョギングなどに活用できる大里海岸緑地の日没後の様子を撮影しました。
駅北口のロータリーを抜け、まっすぐ道なりに歩くと、「門司駅前北」の交差点越しに、この緑地の入口を示すあずまやが見え始め、その先は、関門海峡となっているため、見晴らしがよく、この眺めを前に、ふたりが何かをかたりあっているようでした。
外灯のあかりが少しずつ目立ち始める頃になると、この緑地と並走する国道199号を走るトラックやバスなどの大型運送自動車が、テールランプ、サイドランプ、ヘッドランプを、きらびやかに輝かせながら通過していきます。
ふと、西の方向を見ると、近隣の挙式場がライトアップされ、穏やかな波打ち際にその姿を現していました。
このまちにある海沿いの遊歩道は、睦まじいふたりのヴァージンロードに続いているようです・・。