北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3563

若松北海岸(モノローグ前編)

まばゆい日差しを受けて、車で走ると、若松北海岸付近に到着しました。
時計の針は、17時13分。
やや離れた場所に車を止めることにし、海辺へ続く道を歩くことで、接近してくる景色を楽しもうと思い、ゆっくりと歩き始めると、
海を見渡す道路沿いに、幌を閉じた白いスポーツカーが停車しており、運転席にクールな雰囲気が漂う女性、助手席にエグゼクティブな装いの男性が、砂浜を眺めながら会話をしている様子が目に入りました。
その姿を横目に、通り過ぎると、
目に見えるものは、夕陽に照らされた海と砂浜。
耳に聞こえてくるものは、波の音とゆるやかな風が通り過ぎる音。
そして、やわらかな潮の香り・・。
これらを前に、足が止まってしまいました・・。