北九州市 時と風の博物館

*日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3531

歴史・伝承のこと

小石海岸

昭和44年ごろのひびき灘です。
小石海岸の沖合に仕切り堤防が作られいます、この後埋め立てられしまいました。
151感動!
185面白い
162役立つ

コメント

小石の海岸には小さいですけど漁港があり、小さな木造船が砂浜に上げられてましたね。
子供のころは小石海岸~脇ノ浦あたりに家族で開始水浴に来てました。
  • 原町から西小石あたり

河童の皿 さん [ 2013-03-27 ]

赤岩と青岩がまだあった頃ですね。ここから電発までと、電発から芦屋まで砂浜続きのきれいな海でした。昭和50年頃から埋立が始まったと思いますが、埋め立てただけで利用されていない場所が多いようです。かつての脇田海水浴場も埋め立てられましたが、売れ残った宅地とレジャーボートの施設を見るたびに、せっかくの砂浜がもったいないと思ってしまいます。

九州若松 さん [ 2013-03-27 ]