北九州市 時と風の博物館

*日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3531

景観・まちなみのこと

花散らし(金山川)

花弁が歩道を埋める

ここ数日の雨で桜の花はほとんど散ってしまいました。
雪が舞うようにハラハラと落ち、歩道は積雪ならぬ「積花」。
行きかう人も雪を踏んでいるかのよう。
桜は開花もきれいだが、散り際も潔い。
そんな金山川の桜の花弁も歩道を埋めました。
歩道が薄いピンクに染まったのです。
金山川を彩る花は「世代交代」をし、桜からチューリップの季節になりました。

積雪ならぬ積花

桜からチューリップへバトンタッチ

51感動!
63面白い
53役立つ