北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3558

金山川のチューリップ

チューリップ(金山川)

川沿いを鮮やかに染めて
花散らしの桜の下で
雨で桜の花が散り、金山川はチューリップが主役となりました。
歌にあるように赤白黄色なのですが、さまざまなチューリップの色が金山川を染めていました。
川沿いの遊歩道を歩いていると、お空は雨上がりでドンよりしていても、彩鮮やかなチューリップの花が明るくしてくれます。桜からバトンタッチを終えた金山川のチューリップは、今の主役を誇らしげに咲き誇っていました。
雨の雫が大きな花弁から垂れて初々しく感じます。これからたくさん咲き乱れて川を飾ってくれることでしょう。