北九州市 時と風の博物館

*日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3531

自然のこと

10月の白野江植物園

10月の秋空の日の白野江植物園は花の少ない時期ですが、園内では「10月桜」が咲き始め、遠く1000km近く南へ渡りをする蝶「アサギマダラ」が翅を休めるために立ち寄ります。
園内では山野草「フジバカマ」の花の周りをたくさんの「アサギマダラ」がゆっくりと乱舞する様子を見る事が出来ます。
翅を広げても僅か10cmほどの蝶ですが、南へ飛び立つ一時を見届けに出掛けませんか~。
6感動!
6面白い
5役立つ

コメント

Shunkei さん、コメントありがとうございます。
アサギマダラはグリーンパークでも見られるようですよ。

enoha&gogi さん [ 2015-10-16 ]

青空、鱗雲、コスモス、蝶々、とても秋を感じる光景ですね。
これから蝶々は旅立つのですね。1000キロをあの小さな羽根で飛んでいくなんて生命の強さを感じます。素敵です。

Shunkei さん [ 2015-10-16 ]