北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3563

山笠 赤山

筑前木屋瀬祇園祭

大雨の中の準備風景
山笠制作風景
筑前木屋瀬祇園祭。
毎年、7月に八幡西区木屋瀬地区で行われるお祭りです。
このお祭りには赤山と青山、二つの山笠が登場します。
この山笠は地域の方々の手作りで、激しい動きをしても壊れないように何日もかけて制作します。
木屋瀬の山笠の特徴は、なんといっても「がぶる」という動き。
上下に激しく揺らされる山笠は、大迫力で見ている人たちを圧倒します。
また、夜になると電飾で派手に飾りつけられ、須賀神社に勢いよく入っていく「宮入り」と「奉納」は一番の見せ所ではないでしょうか。
小さな子どもたちも参加する筑前木屋瀬祇園祭。
いつまでも続けていただきたい伝統がたくさん詰まっています。