北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3550

くきのうみ花火の祭典

平成26年は旧若松市制100周年!

若松区は今年、前身である旧若松市発足から数えて、100周年を迎えました。 平成26年の花火の祭典は、「旧若松市制100周年」を記念し、例年よりも1000発増発して、5000発で実施します。どうぞ、お楽しみに!!! 

打上花火や仕掛花火などの計4,000発の花火が繰り広げられる「くきのうみ花火の祭典」は、昭和61年より地域の活性化ならびに北九州港洞海地区の発展に寄与する目的で実施されています。

 洞海湾の夏の夜を彩る風物詩として、毎年30万人近くの来場者で賑わう、北九州市を代表する花火大会のひとつです。

日程 2014年7月18日(金)20時〜20時40分
※荒天時は19日(土曜日)同時刻に順延
会場 洞海湾、若戸大橋周辺
お問い合わせ くきのうみ花火の祭典実行委員会事務局
〒808-8510  北九州市若松区浜町一丁目1番1号(若松区役所総務企画課内)
電話:093-761-5321(代表)
FAX:093-751-6274
公式HP くきのうみ花火の祭典